読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱやぱや

好きになった人が好き

なぜ譜久村聖のパフォーマンスは魅力的なのか

MY VISIONのBlu-rayが私のもとにもようやく届き、その日のうちにノンストップで全て見てしまいました。毎回ライブ映像を見るたびに「何でそこ映すんだよ!」「私が見たいのはここじゃない!」とテレビ前でギリギリとハンカチを噛んでいました。

しかし、今回はいつもとは違う素晴らしいカメラワークだという前評判があちらこちらで聞かれ、ハードルが上がりきった状態で観賞。ハードルが高かったにも関わらず、上がりきったハードルを軽々越える素晴らしい出来でした。

例えるならば製作ハロヲタ、カメラハロヲタ、編集ハロヲタという感じで、ファンが見たいものを全て詰め込みました!!という映像に仕上がっている。よくぞこの部分をカメラさん撮っていてくれた!会場のビジョンに映ってる表情最高だよね!と映像に頷く場面がたくさん。

MY VISIONに関わった全ての人に感謝の気持ちを述べたい!ファンをそんな気持ちにさせる素晴らしい映像だったので、まだ見ていない人は是非購入してください。

こんなやつのブログを読むより断然心に刺さることは保証します。百聞は一見に如かず。

 

さて、モーニング娘。'16秋ツアーMY VISIONの映像、モーニング娘。'17春ツアーINSPIRATION!のライブ、新曲のMVを見て改めて感じたのですが、譜久村聖ちゃんのパフォーマンス素晴らしすぎませんか??いや、メンバー全員が素晴らしいことを前提にして書いてますけど、譜久村聖ちゃんすごすぎません??気付いたら目で追っちゃってるんですけど、気付いたら虜になってるんですけど。

譜久村聖さんの素晴らしさに気付いたものの、どう表現したら良いのかわからずいてもたってもいられず、とりあえずブログを更新しています。お時間のある方はお付き合いください。ちなみに音楽やダンスについて全く専門的な知識はなく、ついでにいうと新規ファンなので様々違う点もあるかもしれません。個人が勝手なこと書いてんなーと思っていただければと思います。

 

譜久村聖ちゃんのパフォーマンスを考える上での個人的なポイントとしては

  • 歴代リーダーと比べて
  • 歌割り

以上3点を上げていきたいと思います。

 

 

曲名ではなく、声質のことです。譜久村聖ちゃんの声質は癖がなく、まっすぐで聞き心地が良い声という印象です。しかしながら、ギラギラしたモーニング娘。の路線に似合う太くかっこいい声も出せてしまいます。かっこよすぎて痺れます。

私は譜久村聖ちゃんの歌声に切なさを感じます。やや苦しそうなかすれそうな声…というと音が合ってないと思われるかもしれませんが、そういうことではなく、切なさを感じる要素です。

あと、言葉尻というか、声を伸ばした後の処理の仕方が切ないんですよね。犬のくぅ~んと鳴く声のようであり、ギターのきゅ~んという音のようである。専門用語がわからないので表現ができず、伝わらないのが悔しい。

バラード系よりも、強めの曲で高音を伸ばしたときに切なさが増すんですよ!ライブのときに顕著に!!音を切る直前に吐息を追加するせいですかね??

関ジャムとかで音楽専門の人に譜久村聖ちゃんの声を掘り下げて解説してほしい。もしくは、ハロショのイベントとかで!!仕事休んで行きます。

 

かっこいいのになぜか切なさを感じると思われるところを以下に紹介。 是非聞いてみてください。

 

愛の軍団「孤独と戦いー」

ハロ!ステ♯31の32:40参照

 
Juice=Juiceプロフィールムービー、Berryz工房新曲、℃-ute武道館コメント&モーニング娘。発売イベント MC:宮崎由加【ハロ!ステ#31】 - YouTube

 

OK YEAH!「夢も続いてるー」

ハロ!ステ♯44の18:05参照

 
ハロプロ研修生MV初公開!モー娘。武道館、J=J新曲Dance Shot・対談 MC:高木紗友希【ハロ!ステ#44】 - YouTube

 

今すぐ飛び込む勇気「欲張りもー全部ぅ」

ハロ!ステ♯130の27:35参照


こぶし新曲MV公開!つばき新曲初披露!モー娘。'15、ハロ!モバ、カントリー・ガールズ、金澤ヘアアレンジ MC:中西香菜・尾形春水【ハロ!ステ#130】 - YouTube

 

セクシーキャットの演説「自分だけが楽をしたって私の人生ー」

ハロ!ステ♯195の26:15参照

 
Juice=Juice武道館公演、モーニング娘。'16ツアー、生物のお時間、アンジュルム佐々木ボイトレ!つばき山岸ヘアアレンジ! MC:勝田里奈・飯窪春菜【ハロ!ステ#195】 - YouTube

 

 

 

歴代リーダーと比べて

モーニング娘。の歴代リーダーと比べてみましょう。歴代リーダーを私なりにカテゴリー化すると、独断と偏見で以下のようになるんじゃないかと思います。三代目と五代目はリーダー期間が短期間で脱退という形になってしまったので割愛します。

 

姉御系

初代 中澤裕子さん

四代目 吉澤ひとみさん

七代目 新垣里沙ちゃん

 

初代中澤裕子さん、四代目吉澤ひとみさん、七代目新垣里沙ちゃんはもともとの気質が完全なる姉御肌のイメージです。リーダーとしてキチンと他メンバーに注意ができたり、世話をしっかり焼いてくれるタイプ。気質がそのまま役割になった感じです。

 

リーダーになった系

二代目 飯田圭織さん

八代目 道重さゆみちゃん

 

二代目飯田圭織さんと八代目道重さゆみちゃんはもともとリーダー気質でないですね。年齢が一番上だという理由でリーダーになったも同然ながら、なんだかんだリーダーというポジションをものにした方々。気質と役割が解離していて、立場が人を作るという言葉が似合うタイプです。

 

パフォーマンス系

六代目 高橋愛ちゃん

 

言葉でメンバーをまとめることは少ないけれど、圧倒的パフォーマンスでメンバーを引っ張っていくタイプ。実動はサブリーダーが担ってます。気質は関係ないですが、高橋愛ちゃんはリーダー気質ではないですね。

 

九代目リーダー譜久村聖ちゃんをタイプに分けると、リーダーになった系とパフォーマンス系を兼ねている感じでしょうか(分けられていない)。パフォーマンスでメンバーを引っ張りつつ、メンバーからは「うちのリーダー」と崇められる。歴代のリーダーを継承しつつも、オリジナルなリーダー像を作っているように感じます。

 

オリジナルなリーダー像がどこから出来ているかを改めて考えると、譜久村聖という存在にドラマ性があるからだと思います。

「ふくちゃん」というタイトルの朝ドラがあっても、「ミズキングダム」というアニメがあっても、「聖。物語」という漫画があってもおかしくない譜久村聖という人物のドラマ性。詳しくはネットで調べてほしいのですが、譜久村聖ちゃんがハロプロを好きになるまで、モーニング娘。に加入するまで、先輩が卒業するまで、リーダーになってから、そのどれもが大変ドラマチックです。

リーダーになったとき譜久村聖ちゃんが「モーニング娘。史上一番頼りないリーダーかもしれませんが、モーニング娘。を好きな気持ちは誰にも負けていないと思います」と言っていました(意訳です)。

モーニング娘。'15時代の#譜久村聖の課題でも、もっと自信をつけることをあげています。

 
#譜久村聖の課題 - YouTube

 

 

そんな自信がないことを言っていましたが、ファンからみると本当に頼もしくなったと思います。リーダーになった当初は「我々ファンがリーダーを守らなきゃ!」と勝手に思っていたものですが、今は「譜久村リーダー!どこまでもついていきます!!」と思わずにはいられません。もともとの優しい性格のせいもあるかもしれませんが、メンバーからもファンからもリーダーと慕われ、立派なリーダーになった思います。

 

リーダーとしての立場がパフォーマンスを上げたのかはわかりませんが、パフォーマンスが頼もしくなったように感じます。すごく説得力を感じるようになりました。そこは歌割りの項目で後述します。

 

 

歌割り

 2011年発売の12スマートというアルバムで道重さゆみちゃんとのデュエットソング「好きだな君」を歌ったり、One・Two・Threeで吐息パートを歌ったりとパートがゼロというわけではありませんでしたが、個人的には2012年に発売されたこの曲で一気に前に出てくるようになったと思っています。

 

Help me!

 
モーニング娘。 『Help me!!』 (MV) - YouTube

冒頭のセリフと、2番サビ最後に後ろから前に出てくる譜久村聖さんのかっこよさに涙が止まりません。最近はワンハーフでしかHelp me!をやってくれないので、幻のパートと化していますが、リーダーとなった今「アンチから学びうる現実」を歌いながら前に出てくる譜久村聖さんを見てみたいと思うのです。もちろん涙を拭くタオルを握りしめて。

 

わがまま気のまま愛のジョー

 
モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』(Morning Musume。[Selfish,easy going,Jokes of love]) (MV) - YouTube

やはり2番のサビ最後の「愛されたい」ですが、最近はワンハーフの時にも譜久村聖ちゃんがこのパートを歌っています。太くとも切ない声質でファンの心を締め付けておきながら、「ひれふせっ!」という女王感丸出しの振りをするもんでしびれてしまいます。振り付けも含めて、ここ好きだわー。

 

 

さて、ここまでは譜久村聖ちゃんがリーダーになる前の曲です。リーダーになってからは製作側も譜久村聖というドラマに気付いたのか、彼女のパフォーマンス向上がそうさせるのか、本当に良い歌割りを持っていきます。しかし、その全てのパフォーマンスに説得力があるのだから、我々はひれ伏すしか為す術がない。

 

 

 

 

ジェラシージェラシー

 
モーニング娘。'17『ジェラシー ジェラシー』(Morning Musume。'17[Jealousy Jealousy])(Promotion Edit) - YouTube

「若いだけで羨ましいのに」「細いだけで羨ましいのに」という歌割りだけでもおいしいけど、最大においしいのはこの部分


f:id:pnzgomdr:20170402211716j:image

落ちサビ前ででここを歌うリーダーの説得力~~!!そうですよね!!その通りですリーダー!!というしか我々には出来ない。

 

 

BRAND NEW MORNING

 
モーニング娘。'17『BRAND NEW MORNING』(Morning Musume。'17[BRAND NEW MORNING])(Promotion Edit) - YouTube

新時代の幕開けを歌う曲であり、13期が注目されている曲ですが、最後のリーダーに全てを持っていかれたと言っても過言ではない。


f:id:pnzgomdr:20170402212205j:image

INSPIRATION!で生で見たけど、リーダー本当にかっこ良かった。世界を掌握してる。ミズキングダムの女王はただ者ではない。

 

モーニング娘。はメンバーの入れ換えがあることが業でありパートの引き継ぎが見所であります。ここからは譜久村聖ちゃんが引き継いだパートで心震わせたパートを紹介。何らかのBlu-rayには入ってるはず。

 

 君さえ居れば何も要らない

落ちサビの「あんなに怯えてたあの日のことを忘れてしまうの」同期の鞘師里保ちゃんから引き継いだパート。声質と合わせてより切なくなっている。MY VISIONでも見れます。

 

What is LOVE?

こちらも落ちサビで鞘師里保ちゃんから引き継いだパート。「たった一人を納得させられないで」と譜久村聖ちゃんが歌ったあとに「世界中口説けるの?」と佐藤優樹ちゃんと小田さくらちゃんが引き続く、胸が熱くなるポイントです。この三人の説得力がすごい。こちらもMY VISIONで見れますよ。

 

愛の軍団

リーダーに引き続き佐藤優樹ちゃんと小田さくらちゃんが歌うという共通点からこの曲。前リーダー道重さゆみちゃんから引き継いだ「目的知らずこの世に生まれ年重ねた今」というパート。そのあとに「使命感的な何かが生まれてきたのは事実」というパートに続き、歌詞とメンバーがリンクして泣ける仕様となっています。

 

One・Two・Three

もともとは田中れいなちゃんと鞘師里保ちゃんがダブルセンターで歌っていた曲ですが、センターの二人が卒業したため、石田亜佑美ちゃんと譜久村聖ちゃんが引き継ぎました。特に胸熱なのは間奏明けの「ちょぴっと、パリッと、もうちょっと」のパートです。こちらを田中れいなちゃん➡道重さゆみちゃん➡鞘師里保ちゃんから引き継いだこのパートが色っぽいこと!以前やっていた吐息の「One・Two・Three」パートも含めてこれぞ譜久村聖ちゃんの真骨頂。

MY VISIONではモーニング娘。'16のOne・Two・Threeの完成形が見られます。メンバー全員歌もダンスも表情も完成されている。MY VISIONで特筆されるべきは間奏でセンターステージに向かって歩いているところ。リーダー譜久村聖ちゃんがメンバーを引き連れている!!


f:id:pnzgomdr:20170402222554j:image


f:id:pnzgomdr:20170402222609j:image

ただでさえ胸熱な場面なのに、過去を振り替えると更に胸熱場面となりますので、2年前のモーニング娘。'14秋ツアーGIVE ME MORE LOVEのオープニングを振り返ってみましょう。

 
f:id:pnzgomdr:20170402223611j:image

リーダー道重さゆみちゃんが先導してメンバーを引き連れているこの場面。このときにシンガリを務めていたのが当時サブリーダーの譜久村聖ちゃんでした。

あれから2年、立派なリーダーとなってモーニング娘。'16を先導するようになりました。この様子は是非ハロ!ステ♯200の20:07~ご覧ください。曲前の挨拶から見ることで更に涙腺を緩ませます。

 
つばき新曲!℃-uteツアー、モー娘。13期メンバー決定の瞬間!カントリー・ガールズコメント!佐々木ご褒美ソロ!宮本ヘアアレンジ MC:矢島舞美・譜久村聖【ハロ!ステ#200】 - YouTube

 

 

 

結局、なぜ譜久村聖のパフォーマンスは魅力的なのか

さて、長々と譜久村聖ちゃんについて述べてきましたが、結局のところ、私はなぜこんなにも譜久村聖ちゃんのパフォーマンスに魅了されるのか改めてまとめます。ポイントはやはり3点。

  • 声質がなぜか切ない
  • 人生がドラマチック
  • パフォーマンスに説得力がある

 

何わけわからないことを言っているんだとお思いでしょうが、安心してください、私もわかりません。

ただただ言えることは譜久村聖ちゃんのパフォーマンスは素晴らしく、モーニング娘。の20周年という記念すべきときにこの人がリーダーで良かったと言えることです。守るなんて大層なことは出来ませんが、私はこのリーダー率いるモーニング娘。についていく所存です。

 

…ということをつらつら書いて、やっと完成だー!!思ったところでこんな動画を見つけてしまいました。

 
モーニング娘。'14「全盛期は、一度だけとは限らない。」 譜久村聖 - YouTube

モーニング娘。という伝統を引き継ぐこと、それに甘んじないことを決意したリーダーのパフォーマンスに魅力がないわけがありません。たった1分の動画で長々書いたブログの疑問が解決してしまいました。

なんてことだ!

 

 

おまけ 

こんなにかっこいい譜久村リーダーですが、舞台裏の子ども感が強いです。ステージ上と舞台裏のギャップが強いほど人がハマるというのは世の常ですよね。舞台裏が見れるDVD MAGAZINEは通販でも会場でも(期間限定もあり)購入可能なので、気になった方は是非。みじゅきちゃんのかわいい姿が見れますよ。

 

 
MORNING MUSUME。’17 DVD Magazine Vol.90 - YouTube

 

vol.90は本当に名作です。