読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱやぱや

好きになった人が好き

アイドルの卒業に関して

こんにちは。

本日鈴木香音ちゃんの卒業が発表されました。今年の春ツアーでモーニング娘。’16およびハロープロジェクトを卒業し、今後は福祉の仕事を目指して勉強していくとのことでした。
モーニング娘。のメンバーである以上、いつかは卒業が来るというのは覚悟の上でしたが、いざ発表されるとやはり動揺してしまいました。
昨日ハロコン@仙台公演に行ったのでその感想をブログに上げたかったのですが、香音ちゃんの卒業に色々と思うところがあったので書き留めておこうと思います。


鈴木香音ちゃんに関して

私は加入時から香音ちゃんのことを知っているわけではなく、いわゆるポッチャリが話題になった頃(2012年頃)から彼女のことを知りました。
そんなに歌割りの多くない香音ちゃんのターニングポイントになったのは、2014年にあったお正月の寝起きどっきりでポッチャリを指摘されたところからと思います。ポッチャリしてきた頃から笑顔が少なくなってきたと噂になっていましたが、自分の体型をネタにするようになってから吹っ切れて笑顔が戻ってきたように思います。
2014年夏のハロコンBerryz工房の「1億3千万総ダイエット王国」をカバーし、香音ちゃんがセンターに抜擢されたと聞いて即Blu-rayを購入しました。体型をネタにした起用にも関わらず、最高の美しさと歌声を聴かせてくれました。是非これを色々な方に観ていただきたいです。
昨日のハロコンでは、冷たい風と片思いの衣装で、前髪が長くなっていた鈴木香音ちゃんは美しさが振り切れていました。まさに天使でした…。後ろのビジョンにアップで香音ちゃんが映ったときは、美しさのあまり同行者と「「ギャー!!!!!」」と叫びました。
いつの間にか大人っぽくなってしまって…、と感慨深くなっていたのですが、卒業のことがあっての変化だったのかもしれません。覚悟を決めた女の子が女性になり始めていたのかもしれません。ここからまた卒業に向かって更に美しさに磨きがかかるかもしれないですね。悲しくもあり楽しみでもありと複雑な気持ちです。

アイドルの卒業に関して

アイドルの卒業というのは女性アイドル特有のものと思われます。男性アイドルであれば解散や急遽の脱退がない限りは長くアイドルを出来ますが、女性アイドル、殊にモーニング娘。以降はアイドルとして活動しているのは長くても20代後半であるように思います。女性がアイドルでいられる時間は短く、基本的に女の子と呼ばれる時期がアイドルとして活動できる期間なのでしょう。その短期間で成長を見せなければならず、脇目をふらずアイドル活動をすることになるのだと思います。
脇目をふらずアイドル活動をしているなかで今後の自分について考える時期になると身の振り方を考えることになるのでしょう。その機会は中学卒業、高校卒業、成人、何かを達成したときなど…、人によって様々かと思いますが、芸能界に残るのか違う世界を目指すのかを考えることになるのだと思います。
その人を好きになったファンとしては今後アイドルという形でなくても歌手や俳優やモデルやタレントとして芸能界に残って元気に活躍してくれると嬉しいな~と思うのですが、芸能界に残らないとしてもアイドルのときに出来なかった恋愛をして幸せになってほしいなと思うわけです。どんな道を選んだとしてもファンとしては好きになった子を全力で応援することしか出来ませんから。

全てのアイドルに思うこと

今日発表された卒業、今後の進路に関しては香音ちゃん自身が考えて決めたことであるので、私は応援することしかできません。
香音ちゃんは「人の役に立つこと」として福祉の仕事を選んだとのことですが、香音ちゃんに1つ伝えたいのは、今まで香音ちゃんが頑張ってきてくれたことも人の役に立つことなんだよってことです。
アイドルって人を笑顔にして元気付けてくれるし、成長を見せてくれるため、この子が頑張っているんだから私も頑張らなければ!と奮い起たせてくれるし、こんなに頑張っている子のファンとして恥ずかしい人生は歩めないと決心させてくれます。
少なくとも、私はアイドルに救われていますし、役に立つなんてレベルではなく支えられています。素敵なお仕事ですよ、アイドルって。
色々書きましたが香音ちゃんがアイドルは「人の役に立つ」に当てはまらないから違う選択をしたというわけではないと思います。もともと人が好き、アイドルでなければ保育士になろうと思っていたと以前話していたと記憶していたため、そういうこともあり福祉の仕事を選んだのだと思います。

女の子として大切な時期を捧げてきてくれたので、今後は幸せになってくれることを願うしかありません。
4月に春ツアーへ行く予定にしていましたが、是非とも最後のステージも目に焼き付けたいなと思います。
ここからの香音ちゃん、モーニング娘。’16の成長を楽しみにしています。



f:id:pnzgomdr:20160207165905j:plain